トヨタハイエース(H100/H200)の買取価格を中古車の相場以上で売却する方法は

トヨタハイエース,H100,H200

トヨタ ハイエース(TRH/RZH)は非常に人気が高い車種で高値がつきやすい車種ですが、相場以上の価格で売却しようとする場合はふつうに中古車査定業者から見積りをとっているようではダメです。相場以上の好条件でハイエース(TRH/RZH)を売却するには『カーセンサー』や『カービュー』『かんたん車査定ガイド』といった一括査定サイトを利用してしっかりと価格の競争をさせましょう。商売はなんでもそうですが、競争相手がいるといないでは業者から出てくる条件は全く違うものになります。是非一括査定サイトをうまく利用してあなたのトヨタ ハイエース(TRH/RZH)を相場以上の条件で売却して下さいね。

ダイハツ,ミライース,LA300S,L700

 

トヨタハイエース(H100/H200)は1967年に登場しました。

 

 

先代はトヨエース。

 

 

車のタイプは長い歴史ですからトラックもありましたが
現在ではワゴン、バン、コミューター(マイクロバス)となっています。

 

 

しかもショートタイプはなくロングとスーパーロングです。

 

日産,キャラバン,E25,E26

 

他社との競合車種には日産のキャラバン(E25/E26)があります。

 

 

トヨタハイエース(H100/H200)に搭載されてきたエンジンは初期のものでは
1300ccから2000ccの排気量でした。

 

 

駆動系もFRで変速機は4速MTでした。

 

 

50年という歴史をもつ車ですからその後は大きく変わっていきます。

 

 

1990年以降のハイエースには2400ccガソリンや
3000ccディーゼルのエンジンを載せます。

 

 

駆動系もFRと4WDで変速機は4速ATと5速MTを採用するようになります。

 

 

現行のモデルには2000ccと2700ccガソリンと3000ccディーゼルを載せています。

 

 

ハイエースの特徴はスーパーロングの場合
全長5380mm、全幅1880mm、全高2285mmと言う車体からも分かるように
乗車(積載)スペースが抜群に広くゆとりがあることです。

 

 

そのため利用幅も広くなっています。

 

幅広く利用できるトヨタハイエース(H100/H200)は中古車市場でも高値で売れる

日産,キャラバン,E25,E26

救急車、タクシー、マイクロバスなどをはじめ、個人的なものとしては
キャンピングカーの基礎車や趣味(モトクロス、ラジコン、サーフィンなど)にも使われています。

 

 

走行性や剛性でもユーザーから多くの支持を受けています。

 

 

そんな特徴のあるハイエースですからハイエースのみを扱う
中古車販売店も全国にあります。

 

 

また、
ハイエース(H100/H200)などバンの売却に強い業者が多く登録している、
『カーセンサー』はハイエースを売却する際には声をかけることをおすすめします。

 

ダイハツ,ミライース,LA300S,L700